ダニエルさんの審美眼、蒐集品。

 
 
 
 
 
 
 
 
     
 
 
 

 

keiokairaiの新しい企画が始まります。
2019.1.31 
event / art 
 
 

初めて出会ったのは、去年の夏。
第一印象は、keiokairaiで取り扱っているアイテムの中でも、一部のファンしか喜ばないクセモノアイテムばかりに興味を持つ「ただ者じゃない」雰囲気の外国人だなぁと。
ひと言ふた言、言葉を交わしただけなのに、物好きな嗅覚同士が呼応して意気投合。自宅までおしかけて蒐集品を見せてもらったら、「なんか楽しそう!」と、新しい企画が動き始めました。

世界には、まだまだ見たことのないワクワクするような物がいっぱいです!「プライベートコレクションで留めておくのはもったいない!」

この感動をみなさんにも楽しんでいただけるようジャンルにとらわれず、世界各国のちょっと変な物や物語を感じる物など、ダニエルさんの審美眼にとまった希少なプライベートの蒐集品をお譲りしていただきました。

コレクティブるなアイテムを、シリーズに分けてご紹介して参ります。さぁ、世界を旅するようにダニエルさんの蒐集品を眺めにいらして下さい。

 
 
日時:2019.2.2(土)〜 2.26(火)
場所:keiokairai 2F 
 
 
 
<知ればなっとく、ダニエルさんのプロフィール>

イギリス生まれ、カリフォルニア育ちのダニエルさん。幼児期をドイツで過ごし、大学卒業後はメキシコに在留。現在は、人文地理学の研究者として京都在住10年目の銭湯大好きアメリカ人です。
そんな彼に大きな影響を与えたのは、画家であり、科学者であり、歴史と文化に造詣の深く、そしてダンサーでもあったおばあちゃん!幼い頃から「アート」が身近にあったそうで、コレクション歴も相当長いんだとか。伝統的な物作りやアートとその土地や地形との関係性などの研究をライフワークとしているダニエルさん。現在も仕事と称し、日本国内だけでなく世界中を飛び回り、蒐集品は増えるばかり!

 
 

 

#event

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

#fashion

 
 
 
 
 
 
 
 
 

#interior

 

#art

 
 
 
 
 
 
 

#food

 
 
 

#story