iittala "FINLANDIA 3357 " Art  Bowl

 
 

 
 
 
 
  design : Timo Sarpaneva
  produced : 1964
  size ;  H 5.3cm  D 15cm  
  price : 31,000 yen+tax
  <在庫 1> 
  
 

 
 
 
 
 
 
Timo Sarpaneva (ティモ・サルパネバ) の1960年代の代表作ともなった、Finlandia (フィンランディア)をご紹介します。型にガラスを流し込む型吹きが導入されたことで、彼のそれまでのシンンプルで繊細な美しい曲線をまとった作品からは一変し、木製で作った型に流し込むことで、フィンランドの荒々しくも美しい自然そのものが作品に投影されました。それは、フィンランドガラス界の新しい美の基準として高く評価されたようです。木製の型は、同じ表情のものはなく、偶然や必然が生んだ美しい造形物としてお楽しみ頂けると思います。
底面にいくつか表面的なキズが見られますが、ヴィンテージとして良い状態です。「Timo Sarpaneva 3357」のカットサインがあります。