iittala " 2052  " Beer glass

 
 
 
 

 
 
 
 
  design : Tapio Wirkkala
  produced : 1963-1966
  size ;  H 7.5cm W 12cm D 9cm  
  price :  8,000 yen +tax
  在庫 2
 
 
 
 
   

 
 
 
 
 
 
大自然が生み出す造形美やそこから発生する情感を見事に作品に投影できる数少ないデザイナーのひとり、Tapio Wirkkala(タピオ・ウィルッカラ)のグラスをご紹介します。
こちらは、フィンランドの伝統工芸、白樺の瘤をくり抜いて作るカップ(ククサ)をモチーフにしたと言われています。手のひらで包み込むように持ち、くにゅんとしたハンドルを支えます。
マウスブローのやわらかな雰囲気とヴィンテージグラスの美しいカラーが魅力です。
ヘアライン程度のキズがみられますが、その他ヴィンテージとして良い状態です。