長く付き合いたい
新たなブランドたち

限られた従来のスペースでは紹介が難しかったウエアや家具が、より魅力的にディスプレイできることが嬉しくて、オープン前からあれこれ準備しました。

例えば、日本で初紹介となるARELA(アレラ)。フィンランドのカシミヤウエアブランドで、大量生産せず丁寧に作られるアイテムはシンプルで体型を選ばないシルエットも魅力。大人の女性にも支持されており、密かにファンが増えています。カシミヤのほか、夏に涼しいリネンやコットンのアイテムも届きました。2階は、NIKARI(ニカリ)の家具を一同にご紹介しています。1967年からスタートしたフィンランドの家具ブランド。無駄のないフォルムが美しく、しかも機能的で使いやすいのが魅力。実はプロダクトがこれだけ充実しているのは日本ではkeiokairaiだけ。本国の協力を得てショールームとしての役割も果たしています。他にも、イギリスのテキスタイル・アーティストのLouisa Loales(ルイーザ・ロークス)の作品など、新しいブランドをご紹介していく予定ですので、お楽しみに。